補助・助成金

子育てにやさしいお店推進事業補助金のご案内

1.助成の対象となる事業

(1)設備整備事業

一般の子育て家庭が店舗を利用しやすい設備を整える事業

例:ベビーカート、子ども用のイスなどの配備、キッズコーナー、授乳室の設置 など

(2)子育て支援事業

県民を対象とした子育て支援に関する事業

例:子育て支援セミナー、イベント など

2.助成対象となる事業者

プレミアム・パスポート事業に協賛している事業者

※ただし同じ事業者で複数店舗の申請は不可

3.助成対象となる事業実施期間

平成28年7月1日~平成29年2月末日

4.助成金額

設備整備事業:上限20万円

子育て支援事業:上限10万円

※いずれも千円未満の端数を切り捨てるものとする

5.補助対象となる経費(いずれも、協議会が必要と認めるもの)

<設備整備事業>

(1)備品購入費

(2)工事費(関連付帯費用を含む)

<子育て支援事業>

(1)謝金:外部講師などに対する謝礼金

(2)消耗品費:事業に必要な什器・機器備品・文具などの消耗品の購入費用

(3)印刷製本費:事業のチラシ・ポスター・パンフレットなどの作成費用

(4)通信費:活動に必要な郵送、宅配便などの費用

(5)会場費:会場使用料、会場設営に関わる費用など

(6)その他:上記経費項目以外の活動に必要な経費

※補助対象とならない経費(例)

(1)メンバーの人件費、活動の拠点となる事務所の家賃・光熱費・通信費

(2)事務所や家などで恒常的に使う備品の購入費用(テレビ、パソコン、タブレット、DVD、などのゲーム機の類は対象外とする)

(3)事業の企画・運営を包括的に専門家グループへ委託する費用

(4)その他、申込みした事業に直接関係のない費用など

6.選考基準(下記の条件を全て満たすもの)

<設備整備事業>

(1)新たに配備・設置するもの。(既存のものと同じものを追加する場合は除く)

(2)利用者を対象としたもの。

<子育て支援事業>

(1)従来の活動の単なる延長でない、新しい要素・内容などが盛り込まれている。

(2)対象が地域に開かれたものである。

(3)営利を目的としないもの。

7.決定・通知

当協議会にて審議を行い、申請企業・店舗の連絡責任者の方へ文書にてご連絡いたします。

8.申請受付期間

平成28年11月1日~平成29年1月31日

※ただし、予算額に達した時点で受付を終了します。

9.申請方法

(1)『子育てにやさしいお店推進事業補助金交付申請書』に必要事項をご記入の上、押印したものを当協議会まで郵送ください。

(2)郵送いただいた書類等は返却できませんので、予めご了承ください。

関連資料

子育てにやさしいお店推進事業補助金交付要綱 PDF(185KB)
申請書、事業計画書、収支予算書(様式第1、2、3号) PDF(108KB) Excel(13.7KB)
補助金変更(中止・変更)承認申請書(様式第4号) PDF(54.6KB) Excel(8.45KB)
実績報告書、事業報告書、収支精算書(様式第5、6、7号) PDF(107KB) Excel(28.3KB)

10.個人情報について

ご記入いただいた個人情報は、本事業以外の目的で利用することはありません。

なお、事業終了後にご提出いただく事業実施報告書に記載されています団体名称・代表者名・事業名称・実施状況・事業成果につきまして、当協議会が発行・公開する印刷物・ホームページに掲載する予定なので、ご了承いただくようお願いします。