子どもと親のためのコミュニティ広場

イベントの掲載を申し込むイベント情報

←10月 11月 12月→
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
日付をクリックしてください

11月のイベント一覧

 
11月11日のイベント

【常讃寺(野々市) 開催!】「いのちをありがとう」写真巡回展 & 「お灸やツボでほっとして話そ」セルフケアと語りの会

石川県初!のバースフォトグラファー松永知恵美氏(岐阜県)の写真展。
もあのわメンバー(はり・灸・あん摩指圧マッサージ師)による、ツボやお灸のセルフケア会も一緒に開催します。からだと心がゆるんだら、写真をみて感じたことや日頃の思いを語り合いましょう。ご家庭でのお子さまのケアも、手から手へわかりやすくお伝えします。

写真展は
11月10日(土)9:00〜16:00、
11日(日)10:00〜16:00、
12日(月)13:00〜16:00です。
日により開場時間が異なりますのでお気をつけください(お申込み不要)。

セルフケア会と語りの会のイベントは10日(土)の14:30〜16:00。できるだけ事前のお申し込みをお願いいたします。

託児は語りの会の時間のみ承ります(事前申込み)。
☆詳細はもあのわ facebookページで検索。

[(公財)いしかわ結婚・子育て支援財団 子育て支援地域交流促進型協働事業]
協働団体:一般社団法人クラブCoCo・NPO法人 子育て支援はぐはぐ そのままでいいよ

※ 松永知恵美氏(岐阜県)は、2002年から「いのちをありがとう」をテーマに誕生の瞬間や妊婦さんの写真を撮り始め、全国で写真展を開催。

開催日:11月10日〜11月12日
開催時間: 13時00分〜16時00分、14時30分〜16時00分
開催場所:常讃寺(野々市市三納1丁目17)
お問い合わせ先:「もあのわ」はりきゅうマッサージで女性と子どもたちを応援
電話番号:090-7692-0007
Eメール:moanowa@gmail.com
URL:http://m.facebook.com/moanowa/
託児:あり

子どもの虐待防止講演会

痛ましい事件が日々報道されている今日、みんなで子どもの虐待について考えてみませんか。
テーマ「ママである私 ママとは関係ない私 ネグレクト事件を取材して」〜SOSはなぜ出せないのか?届かないのか?〜
講師 杉山 春氏(ルポライター)
講師プロフィール 東京生まれ。ルポライター。児童虐待、家族問題、ひきこもり、自死などについて取材してきた。著書に『満州女塾』(新潮社)『ネグレクト 真奈ちゃんはなぜ死んだか』(小学館文庫 小学館ノンフィクション大賞受賞)『移民環流』(新潮社)『ルポ虐待:大阪二児置き去り死事件』(ちくま新書)、『家族幻想 ひきこもりから問う』(ちくま新書)『自死は、向き合える』(岩波ブックレット) 『児童虐待から考える 社会は家族に何を強いてきたか』(朝日新聞出版)など。
講演活動を全国の行政、学校、人権団体、虐待防止団体などで行なっている。
お問い合わせ・お申し込みは電話0(木・土10:00〜16:00 それ以外は留守電対応)、FAX(常時)、メールで承ります。お名前、ご連絡先をお知らせください。当日参加も可能ですが、準備の都合上、できれば事前にお申し込みください。







開催日:11月11日
開催時間: 14時00分〜15時30分
開催場所:教育プラザ富樫131号室(1号館3階)
お問い合わせ先:NPO法人子どもの虐待防止ネットワーク石川
電話番号:076-287-3148
FAX番号:076-287-3147
Eメール:capnet.08-15@beach.ocn.ne.jp
託児:なし


前のページへ戻る