子どもと親のためのコミュニティ広場

集う

育児サポーター・保育ママ

どんなもの

 子どもが小さい間は、何かと行動が制限され、親子ともストレスが溜まりがちになっています。また、身近に相談相手が少なく、育児に不安をもつ家庭も多くなっています。
 乳幼児連れの親子の社会参加を支援するために、保育士や幼稚園教諭等の資格を持ち、子育てを支援する様々な活動に協力いただける方を育児サポーターとして募集・登録しています。(上記の資格をお持ちでない方で、当財団の養成研修を受講された方には、「保育ママ」として登録いただいています。
 現在、県内に約100名の方々が登録しています。


主な仕事

  • 保育所や幼稚園などの施設を開放して行われる育児教室の企画・実施の協力
  • 育児サークル活動の支援
  • イベント会場での臨時保育 など

登録方法は

年度毎(3〜4月)に受付・登録しています。→登録申込書はこちら
詳しくはいしかわ結婚・子育て支援財団事務局へお問い合わせください。TEL:(076)255-1543

TOPへもどる

前のページに戻る