ファミリーバンクとは

ファミリーバンク創設の背景

 子ども達(小・中・高生)が乳幼児やその親と交流する取り組みは、従来、多方面から「確実な効果がある」と評価されてきました。しかしながら、全国的に見てもこうした取り組みは未だ単発的で、体験できている子ども達は決して多い訳ではありません。その背景の一つに、協力して頂ける「親子の確保」といった課題がありました。

 「ファミリーバンク」とは、県内の若者全てにこうした体験機会が提供できるよう、交流活動(学校授業)に、乳幼児を伴って参加していただけるお母さん・お父さん方の協力グループのことです。

 石川県ならびにいしかわ子育て支援財団では、教育分野と連携を図りながら、この新たな仕組みづくりを基に、若者の自己肯定感の醸成を図りながら次の親世代づくりに取り組んでいます。

10年先の石川県を支える活動に、
ぜひママ・パパの力をお貸しください

ファミリーバンクへの登録ならびに授業へのご協力をお願いいたします。

ご参加いただける方

乳児~未就園児のお子さんとその保護者
※ お子さんの年齢等の条件は交流活動により変わります
参加協力に伴う報酬や交通費の支給などはありません

ファミリーバンクにぜひ登録を!

登録すると

実施校の情報がメールで届く

  • 参加申込みがボタンひとつでいつでもできる

マイページが便利

  • 募集状況が簡単確認
  • 参加予定リストが見られる

登録方法

下記から登録をお願いします。