10年先の石川県を支える活動に、ぜひママ・パパの力をお貸しください

現在募集している学校の授業を見る

  • 石川県立小松商業高等学校
  • 石川県立小松高等学校
  • 石川県立志賀高等学校

児童や生徒との交流活動(学校授業)に、お子さんを伴って参加していただける お母さん・お父さん方の協力グループのことです。

「育てられる立場」から「育てる立場」への転換期を迎えつつある高校生に,「次の世代を育てる意識を持った大人」になってもらうことを目指した、親(世代)準備授業です。

たとえばこんな話を聞かせてください

赤ちゃん・お母さんお父さんとのふれあいや会話を通して、友達や家族など「身近な人の関わり方」を再考してもらう授業です。

こんなことを学習します

みんなの感想


学生の感想

  • 最初はすごく緊張していたけど頑張れた。それぞれいろんな体験があって苦労しているんだなぁと思った。
  • 赤ちゃんがいるだけでみんなが温かい気持ちになるんだ…ということを感じた。
  • 自分の時間が無くなるなどリアルな話が聞けた。どんどん大変になっているはずなのに、お母さんは輝いて見えた。自分の服が汚れてしまったり、睡眠時間が少なくなったりするのに、○○さんは子育てを心から楽しんでいるようにも見えた。


保護者の感想

  • とてもしっかりとした子育てへの取り組みで、素晴らしいと思った。
  • 思っていたより高校生が積極的。安心して話すことができた。
  • 高校生の人生で、今日の日の話が何かしら生きる日が来るとうれしいなと思った。